無料体験申込みへ
【scratchコースレポート】
7月に入り、明日は七夕ですね!晴れて天の川が出ることを願うゆっか先生です😊
これからKIDSの特徴である『プレゼン大会』を10月に開催する子が決定いたしました!
プレゼン大会に向け、みんなテーマに沿った作品を一生懸命作っています。
scratchコースの男の子が発表会用作品を作り始めましたのでレポートしたいと思います。

発表会用にオリジナルゲームを作りました!

各コーステーマが決まっており、scratchコースのテーマは『食べ物を使った作品』です!
食べ物はとても幅がありその子の個性があふれやすいのではないかなと思っています。
食べ物をモチーフにした作品であれば何でもオッケーですのでアクションゲームを作る子もいれば紙芝居を作る子もいます。
今日レポートするお子様は『はちみつ』をモチーフにしたスコアゲームを作っていました。
「食べ物を使ったゲームどんなの作りたい?」と聞くと「はちみつがいいな!」と
即答でモチーフを決め、アイディアシートに作りたいゲームや仕組みを書き込んでいきました。
お子様の想像力はやはり素晴らしく、次々に「これ作りたい!」「あれもいいな!」と思いつき
理想のゲームを想像するだけで楽しそうでした。
いつもであれば90分は長いと感じていましたが、今日はアイディア出して自分の作りたい作品を
作って行く授業でしたので夢中で90分がすぎ「もっとやりたい!」と言っていました😊嬉しいですね。
アイディアを出した後は、プログラミングして動作をつけていきました。
scratchに慣れている生徒さんだったので「この時はこれが必要だね!」と使うパーツを予想し
動かして、間違っていたらほかのやり方を自主的に考えていました。
ハチミツには金色・黄色・茶色の3種類があり、色によって得点が変わるそうです。
3か月ほど使って作品を作り、発表の準備をしていきます。どのようなゲームになるかわくわくですね!

ブログのアーカイブはこちら!

まずはお試ししませんか?

まずはご相談だけでもお気軽にご連絡ください。
お子さんが夢中になる姿をきっと見られるはずです!

無料体験お申込みへ

無料体験お申込みへ

TOP