無料体験申込みへ

スクラッチコースレポート

こんにちは、ゆっか先生です。 突然ですが、好きなゲームはありますか?私、ゆっか先生はどうぶつの森が好きで発売日にダウンロードし、やりこんでおりました。

本日紹介するスクラッチコースの生徒さんはスーパーマリオブラザーズが大好きで、scratchで頑張って作っていましたので ご紹介していきたいと思います。

大好きなゲームをscratchで作ってみました!




10月に行われるプレゼン大会に向け、作品作りをある程度の基礎が終わった子から作り始めております! 今日紹介する生徒さんはちょうど前回、作品を作り始めました。今年のスクラッチコースの発表テーマは『たべもの』です。 食べ物を用いた作品であれば何でもオッケーです!

「何作ろう?」と聞くと「マリオゲーム作りたい!」「敵はりんごにしようかな!」「敵はフラワーもいてほしいな!」と どんどん作りたいゲームのアイディアが浮かび、メンターと一緒にゴール設計を作って行きました。 まず使うキャラクターやどんな動きを作り、ゴールやゲーム判定はどうするか、整理しました。

キャラクターや背景等はインターネットからお借りしました。自分でどのようなキーワードで検索したらほしい画像が見つけられるか 考えてもらい、「これがいい!」と納得のいく画像を見つけられニコニコでした。

以前基礎として学んだ十字キーを押すと、右や左に動くプログラミングをしっかり覚えており、自分でプログラミングを作り、ちゃんと動くか確認まで 1人でできていたので驚きました!作ったら試すという流れが身に付いてきたようで嬉しいです。

今回男の子は上向き矢印のキーを押したとき右、下向きを押したときは左にマリオが動くように作られていたので「右と左のキーじゃないの?」と 質問すると「これがいいの!わかりにくいのがいい!」とこだわりを持って作っていたようです。

次回は敵が動き、当たったらゲームオーバーの仕組みを作って行きたいと思います!完成するのも楽しみですが、プレゼン大会での発表も楽しみです♪

ほかのスクラッチコースの様子はこちらから。

まずはお試ししませんか?

まずはご相談だけでもお気軽にご連絡ください。
お子さんが夢中になる姿をきっと見られるはずです!

無料体験お申込みへ

無料体験お申込みへ

TOP