無料体験申込みへ

これから作品図鑑No.5

作品図鑑No.5は【みたらきもちわるい号】

作品図鑑5番はロボットコースの作品です。 前回のレッスンで作ったゴリラの【前進する】動きを応用し、オリジナル作品作りに挑戦しました。 腕が回りながら動く部分に着目し、虫の形をした車を作ったそうです。子どもプログラミングツールscratchでのプログラミングにも慣れ、 スムーズにプログラムも作れるようになりました!

ロボットコース・Rくん(年長)
【みためきもちわるい号】

操作方法:scratch画面上の【緑のハタ】が押されると、車が動く


こだわりポイント

■腕を回しながら動く姿が虫のように見え、気持ち悪い虫をイメージして飾りつけしたところ
■すぐ止まってしまったのでプログラムに【ずっと】を入れ、試したところ
■虫らしく角をはやしたところ


ゆっか先生お気に入りポイント

■アイディア出しの際、ワニからヘビになり、最終的に虫の車になり発想を豊かに作りたいものを考えていたところ
■うしろ向きに動くのを見て自分でモーターの向きを変え、前進させることができたところ

ゆっか先生コメント

自由な発想で【前進する】動きから連想しアイディアを沢山だし、あるブロックだけを上手く使い、虫を表現出来ました。以前は「んーわかんない」と作り方がないと戸惑った様子のR君でしたが、 最近は動きを観察しこれ作りたい、あれもいいかもと”難しい”という先入観がなくなりリラックスして取り組めるようになりました!次の作品作りも楽しみです。

◇作品図鑑一覧はこちらから◇

まずはお試ししませんか?

まずはご相談だけでもお気軽にご連絡ください。
お子さんが夢中になる姿をきっと見られるはずです!

無料体験お申込みへ

無料体験お申込みへ

TOP