プログラミングが今後必要な理由

\なんで必修化になったの?/

ズバリ! 社会構造の変化です!
画像

昨今よく耳にするIoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)により、今後ますます作業効率が飛躍的に向上しますが、そのテクノロジーを扱うチカラ(目標達成のために何をどのような順序で行うかという論理的思考)がないと、第四次産業革命とも言われる今後の社会、またグローバル化に対応できなくなるためです。2030年には79万人ものIT人材が不足するとも言われており、その育成が目的ともなっております。

どういうチカラを求められているか

\3つの思考/

これからKIDSでは論理的でありながらも創造性があり、他人の意見も聞けるようなチカラが必要だと考えております。

ロジカル・シンキング ロジカル・シンキング

一貫していて筋が通っている考え方、あるいは説明の仕方のことを言い、 ある問題や目的に対して、それを構成する要素をピラミッド型に分解して いく考え方となります。 問題を要素に分解して整理することで論理構造を明確にできるため、 相手に分かりやすく説得力のある考えを伝えるために必要となります。

クリティカル・シンキング クリティカル・シンキング

「批判的思考」と訳しますが、批判的に捉えるのわけではなく、常に自分の考えに疑問を持って課題に取り組むという思考法です。常にその目的を意識し、思考の癖を持つ事を認識し、常に問い続ける事を忘れない姿勢が重要となります。最適解を導き出すために、ロジカル・シンキングと組み合わせて検証する事になります。

クリエイティブ・シンキング クリエイティブ・シンキング

枠組みにとらわれない自由な発想のことを言います。AIでは実現不可能な「0→1」を生み出す思考となり、今後社会において重要となります。現代の日本の問題でもある詰め込み型教育(テキスト進行形教育)では身につきにくく、また年齢・経験と共に劣化する傾向があるため、発想と実現の繰り返しが重要だと言われております。

これからKIDSの考え

これからKIDSの考え

カリキュラムのないレッスン

3つの思考法を育成するために、これからKIDSでは原則、カリキュラムがないレッスンを行っております。
基礎学習を終えてからは、ゴールをお子様自ら設計して(クリエイティブ)、それを実現するための手法を考える(ロジカル)。
スタッフがメンターとなって、別の手法のヒントを与える(クリティカル)ことを繰り返し行うような内容となります。

プログラミング的思考の育成には「あえて失敗させる」トライ&エラーや、仮説を立てて検証を行うことの繰り返しが必要です。

  • アイコンゴール(目標)自ら考える
  • アイコン仮説を立てて検証する
  • アイコン失敗しても再度チャレンジする

これからKIDSの特徴

\選ばれ、続けられる理由/

これからKIDSが皆様に選ばれ、入会後も97.1%の
継続をしていただけるには理由がございます。

ロジカル・シンキング

講師はITのプロ

これからKIDSの運営会社である「株式会社これから」はITシステムベンダーです。WEBサイトの構築やアプリ・システム開発等を行っているIT企業のプロが講師に揃っています。
IT企業だからこそ「より実践的な」教育を行えます。
 

少人数制・90分授業

少人数制・90分授業

テキスト進行形のような型にはまった授業ではないため、お子様一人ひとりのゴールを把握して進める必要があります。そのため3名のお子様に対してスタッフ1名となるよう少人数制を取っております。またしっかり考える時間を設けるために1回90分としております。

選べる3コース

選べる3コース

ロボット、scratch、マインクラフトといった3つのコースをご用意しております。推奨年齢はありますが、お子様の「これやりたい!」を大事にするこれからKIDSでは、どのコースを選んでいただいて構いません。
チャレンジして難しいようならコース変更も自由に可能です。

コース・時間割

ロボットコース

推奨年齢:4-8歳

プログラミング教育用LEGO(WeDo2.0)を使ってオリジナルロボットの制作を行い、プログラミングで動かすコースとなります。ミッションシートを使って仮説と検証を繰り返すことで、プログラミング基礎と機械が動く仕組みを学びます。

  • 論理的思考
  • 創造力
  • 課題解決力
  • プログラミング言語
  • PC基本操作
  • 発想力
  • 試行錯誤力
  • コミュニケーション
  • 論理的思考
  • 創造力
  • 課題解決力
  • PC基本操作
  • 発想力
  • 試行錯誤力
  • プログラミング言語
  • コミュニケーション
コースイメージ

スクラッチコース

推奨年齢:6-10歳

文部科学省推奨でビジュアルプログラミングとして定番のスクラッチを使って基礎学習からはじまり、オリジナルゲームを作ります。C+言語の習得を目指したり、LEGOやマイクラと連携させることもでき、多くのことを学ぶことができます。

  • 論理的思考
  • 創造力
  • 課題解決力
  • プログラミング言語
  • PC基本操作
  • 発想力
  • 試行錯誤力
  • コミュニケーション
  • 論理的思考
  • 創造力
  • 課題解決力
  • PC基本操作
  • 発想力
  • 試行錯誤力
  • プログラミング言語
  • コミュニケーション
コースイメージ

マインクラフトコース

推奨年齢:8-12歳

大人気ゲームを使ってプログラミングを学びます。初めはレッドストーン回路を学び、その後スクラッチを使ったプログラミングでゲームを作ります。最終的には本格的なプログラミング言語(Python・Java言語)の習得を目指します。

  • 論理的思考
  • 創造力
  • 課題解決力
  • プログラミング言語
  • PC基本操作
  • 発想力
  • 試行錯誤力
  • コミュニケーション
  • 論理的思考
  • 創造力
  • 課題解決力
  • PC基本操作
  • 発想力
  • 試行錯誤力
  • プログラミング言語
  • コミュニケーション
コースイメージ

※各キャラクターは各社の商標登録です。

\時間割はこちら/

時間割

※四谷校は平日のみとなります(土曜日はお休みです)
※土曜日は第2・4週のみとなります。
※親子参加可能コースは保護者様1名とお子様1名が一緒にscratchを学べるコースとなります。
(親子コースは税抜15,000円となります)

他社との違い

他社との違い

保護者の声

保護者様の声

マイクラコース:S・A君(10歳)のママより

毎回の授業報告ありがとうございます。 私が見学させていただいたコマは「【マイクラ】で遊びながらPCに慣れる」、そんな授業だとおもっていたので、今回の様なトライ&エラー等を行っていただいているのがわかり、大変感動、感謝しております。 エラーに対し、すぐに誰かに答えを聞くのではなく、自分で検索をし、またトライをする。 こんなことを教えていただけているだなんて本当にありがとうございます。

保護者様の声

scratchコース:Y・Kくん(7歳)のママより

もともと別のプログラミング教室に通っておりましたが、毎回やること(scratchやロボット組み立てなど)が変わり、あまり身についてないのではないかと思い、これからKIDSに変更しました。 先日より「オリジナルゲームを作り上げていく」段階に入ったようですが、家に帰ってきてからも「次は○○で動くようにするんだ!」と楽しそうに話してくれます。 実は私はゲーム反対派だったのですが、今では息子のゲームができる日を楽しみに待っております。

保護者様の声

ロボットコース:N・Fさん(5歳)のパパより

いつもありがとうございます。 ミッションシートがとてもいいと思います。 ブロックを組み立てるだけではなく、「どう動くか」の仮説を立てて「どう動いたか」を検証する繰り返しは今後とても重要になると思いますし、実際に娘の言動に変化が出てきたように感じます。 先生方が言っていた「失敗体験を繰り返す」ことで原因を追求する力が今後ますます身につくことを期待しております。

体験授業の流れ

STEP 1 当日の流れご説明

ご挨拶をして、お子様には早速席に座ってもらいます。これからKIDSでは体験授業からポイントカードがもらえるので、スタッフよりお子様にお渡しいたします。ポイントは貯めると豪華景品と交換できるから一生懸命貯めてね!

当日の流れご説明
↓

STEP 2 90分たっぷり体験!

保護者様にはこれからKIDSのご案内を20-30分行わせていただきますが、お子様はその間もレッスンを行います。
なお、ご案内が終わったら自由にご見学いただけます。

当日の流れご説明
↓

STEP 3 お菓子のつかみ取り!

授業で作ったロボットやゲームを使って、お菓子のつかみ取りを行うよ。たくさんゲットしてね!
※もしお子様にお菓子を渡したくない場合は、事前にお申し付けください。

当日の流れご説明

教室の様子

教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子 教室の様子

スタッフ紹介

コーキ先生

コーキ先生

4児の父。立教大学卒業。大手IT企業でアライアンス部の副事業部長、ITベンチャーで経営企画室長を経て、2013年に株式会社ナインピース設立、代表取締役に就任。2016年にこれからグループとなり教育事業部長を務める。

ゆっか先生

ゆっか先生

日本大学文理学部卒業。
在学中は心理学科にて児童心理学を学ぶ。
小学校においての学習支援、発達障害のボランティア活動を経て、株式会社これからに入社。これからKIDS立ち上げに従事。

レイ先生

レイ先生

早稲田大学卒業。
在学中は応用数学でプログラミングの知識を習得。
小売業を経てこれからKIDSの事業内容に共感し入社。スクラッチ公認のスクラッチャーとしても活動している。コンテンツ制作が得意分野。

みやさん

みやさん

大阪芸術大学キャラクター造形学科卒業。
漫画家として雑誌連載を目指しながら、放課後等デイサービスにて「児童指導員」の資格を取得。ゲーム作りに欠かせないオリジナルイラストの制作も担当している。

アクセス・ご予約

勝どき校

〒104-0054 東京都中央区勝どき3-4-1
リバーコート勝どき301
都営大江戸線「勝どき」駅 徒歩2分

勝どき校

四谷校

〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目5番地
文化エステート四谷ビル6階
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」徒歩1分

勝どき校